私は、料理が得意な方ではありませんが、作ることは、楽しいです。
また、子供の受験勉強を応援するために、夜食を作ることも大切です。
その楽しさを大きくしてくれたのは、タブレットです。
材料を決め、検索すると、色んなレシピが調べられます。有料のサイトもありますが、無料の範囲で十分です。

我が家の子どもたちは、学校から、収穫した野菜を持ち帰ってきたりします。
近所の畑から、旬の野菜を頂くこともよくあります。そんな時、私はすぐに、どう調理しょうか、調べます。
家にある、他の材料や、調味料で出来る自分好みのレシピを探すのはとっても楽しいです。

料理レシピのタブレット検索は、マンネリ脱出にもなっています。
料理の本や、新聞の切り抜き、雑誌の切り抜きもたくさんありますが、おいしくて、家族に好評な料理は、もう、見なくても、作れます。
ここまできた料理は、家族も「また、これね。」と思っているにちがいありません。
そう思わせないように、調べます。見た目、「これなあに?」食べてみて「これおいしい!」と言ってもらえた時の嬉しさは、大きいです。

タブレットで調べ、作り方も丁寧に載っているので、台所に置いて、調味料の分量、調理手順を確認しながら作ります。本よりとてもお手軽です。
タブレットを濡らしてしまわないように気を付けながら、毎日のようにこの方法で、料理しています。

一つ残念なのが、うちのタブレットはWiFi接続しかできないことです。
電話回線も使えれば、買物にも持って行って、その場でレシピを決めることも出来るんですけどね。
夫からは、ポケットwiFiを使えば?と勧められます。
ポケットWiFiの比較サイトを見る限りでは、あまり費用もかからないし、良さそうですが、今は慎重に検討しているところです。